転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

【2人の店長が共同開発中】:パチンコボーダー算出とパチンコ営業を丸裸にできるヤバいツール!?

f:id:kaiji-delivery:20190126172419j:plain

少し前から宮城のグループ店、店長と連絡を取り合う毎日が続いております。

TELで話す内容は、毎日同じ話題…

それは現在、仕事以上に二人が注力しているwebツールの開発に関してです。

本日は、そのご紹介を兼ねて少し書かせて頂きます。

店長が作るヤバいWEBツールの概要

それでは早速ですが、ツールの概要から説明致します。

私たちが考えているツールは、「パチンコシュミレーター」です。

ただし!

情報化社会で情報がありふれたこの時代…

普通に二番煎じ的なシュミレーターを作るだけでは、全く持って退屈であり興味をそそらない。

 

そこでグループ店の同僚と考えだした結論は…

業界人が使うホールコン同様のシュミレーターを作り、ユーザーにも利用してもらえないからないか?

パチンコ営業を丸裸にできるツールを作れないか?でした。

 

そこには業界人として10年以上に渡り培ってきた営業知識であったり、機種運用と調整など、パチンコ店長としてのスキルであったり知識を盛り込んだツールを作ろうではないか!と、只今奮闘している次第です。

二人とも意気込みと仕事の速さだけは、社内でもトップクラスなのですが…

実際、作れるのかどうなのかはわかりません(苦笑)

一応、いくつかの機能構想を立てているので下記にてご紹介します。

 

搭載機能に関して

では、現在考えている機能を説明していきます。

あくまでも現時点で考えている構想なので、多少変化すると思います。

機能①:ボーダー算出機能

これは、比較的アプリ等でも搭載されている機能ですがやはりパチンカーにとって必須機能だと思いますので開発中のシュミレーターにも搭載しようと考えてます。

機能としては、オーソドックスに「交換率」と「貸し玉料金」を入力した場合にどのくらいの千円スタートがボーダーとなるのか?自動計算できるタイプにする予定です。

機能②:期待値計算機能

ボーダー以上の台に座ったとしても、いくら儲かる期待値の台なのか?

わからなければヤメてしまう可能性もあるので、この機能も必須機能と2人で結論を出しました。

機能③:一足早い新台ボーダー算出

これは一足早く新台のボーダーを算出することが可能な機能です。

基本情報の入力だけで、ボーダーを算出することができる機能を想定しており、出玉の削り等でボーダーがどう変化するのか?などの「カスタマイズ性」も持たせていきたいと考えております。

今後、コンプライアンスの兼ね合いで従来の調整が難しくなり、出玉系の削りで利益調整が主流になる可能性もあるので重宝するのではないか?と考えたため搭載したいと思います。

この機能を搭載することにより、ホールがどのくらいの利益を取ろうとしているのか?丸裸にする事も可能となります。

機能④:運用予測

こちらはツールの補助的な役割です。

毎月様々な機械が登場するパチンコ店において、この機種は粗利メインで活用される傾向にある機械なのか?薄利で使用される可能性がある機械なのか?

当該機種の役割であったり調整箇所など、運用状況と景況感・運用見通しを店長目線で解説するような感じです。

これにより、どのような役割で使われている事が多いのか?どういった調整が主流であり、どこに注視すべきなのか?など指標を作る事が出来ます。

機能⑤:パチンコ店長が配信する調整数値

これは、調整に携わる店長がどのくらいの調整でどのくらい数値が変わるのか?

営業側目線でシュミレーションを立てた内容を公開しようと思います。

よく見かける出玉‐5%時のボーダーなどと類似していますが、実際の営業データに近い数値を入力しシュミレーションを行うためより精度が高くなると思われます。

 

以上、数点の機能をご紹介しましたがあくまでも構想です。

他にもご紹介していない機能もありますが、ボーダー算出にも至っていないのでそれは後々ご紹介させていただきます。

※私の本音としては、外注できるのであれば外注したいです(苦笑)

 

最後にシュミレーターイメージをExcelで作成してみたので、ご覧ください。

 

シュミレーターイメージ

f:id:kaiji-delivery:20190126172440j:plain

 

ご覧いただいている画像は、SAMPL画像になりますが…

こんな感じのシュミレーターを作成する予定なのです♪

 

しかしながら、ホールコンに今まで頼り切っていた私たちは、自分らでシュミレーションツールを使うなど考えたこともなく、どのように試算すべきなのか!?

正直、検討もつきません…

 

お互いが試行錯誤しては確認し、また修正をしていく…

店長との電話時間は、一度に平均2時間を超えております(苦笑)

進捗状況としては、現時点では全く持って完成する気配がないのですが、5月くらいまでにはなんとかしようと考えてますw

 

さて、来週からまた頑張らねば…

最後までご覧いただきありがとうございます。