転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

【Excelで作る】:ハマり確率のシュミレーション

f:id:kaiji-delivery:20190108235715j:plain

昨日、猪木の紹介記事に記載したハマり確率のシュミレーション。

計算式を教えてほしいとのことで、問い合わせもあったので記事にてご紹介させていただきます。

ハマり確率の算出

計算式としては、文章で書くと少々面倒で分かりずらいと思いますので、スクショにてご説明いたします。

甘デジのハマり確率を算出してみましたのでご覧ください。

f:id:kaiji-delivery:20190109001748j:plain

補足の説明と計算式の説明になりますが…

TS=初当たり確率

千円S=千円で回る回転数です。

 

では、計算式の説明をしていきます。

ハマり確率(B)=(($A$2-1)/$A$2)^A5

発生頻度(C)=1/B5

投資金額(D)==A5/$B$2*1000

で計算しております。

 

少しややこしいかと思いますが、詳細を説明致しますともっとややこしいので割愛させていただきます(苦笑)

上記の書式と計算式をコピペしていただければ、簡単に試算できますのでどうぞご参考くださいませ!!

 

ちなみに先日、自店のAKBが1,400ゲームハマりで店長を呼んで来い!!

とのプチ事件が発生した際の、ハマり確率を算出すると…

f:id:kaiji-delivery:20190109002924j:plain

約81回に一度ハマる確率となりました。

理論上の投資金額は、約8万円…

そりゃ、お客様も怒りたくもなりますねw

 

関数によるハマり確率期の求め方

こちらはおまけ程度の計算になりますが、もう一つハマり確率を算出する方法があるのでご紹介します。

先ほど同様に例題をご覧ください。

f:id:kaiji-delivery:20190109004653j:plain

先ほどのハマり確率同様にExcel関数にて算出する事も可能です。

Excel関数は、BINOM.DISを使用します。

普段馴染みのない関数ですが、前述したものとほとんど一緒なので、好みによって使い分ける感じでしょうか…

私は、こちらの関数の方が使いやすいので、こちらで算出する事が多いです。

ちなみに、算出する際はパチンコとかハマり確率より、天井到達率の算出に用いる事が多く、リセットするか否かの一つの指標として活用する事もあります。

まぁ…大概はハマり台リセットですぐさまGODとか引かれるんですけどね(苦笑)

 

ご覧いただきありがとうございます。