転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

【P蒼穹のファフナー2A】:ボーダー情報と運用方針について

f:id:kaiji-delivery:20190107172626j:plain

2月登場の予定のプチ話題機:三共のファフナー…

年明け早々の会議で、自社の店長陣が熱く語り始めたので、私も運用予定と方針等をまとめておこうかなぁ~と記事にしてみました。

機種概要とスペック

f:id:kaiji-delivery:20190108082106p:plain

機種名:P蒼穹のファフナー2 A 三共

納品日:2019年2月3日~

販売数:約10,000台

タイプ:一種二種混合

 

 

スペック詳細

項目 確率と詳細
乙女ボーナス確率 1/199.7
RUSH突入率 約57%
RUSH継続率 約80%
電サポ回数 チャレンジ実質1回(RUSH実質2回)

 

大当り振分:特図1

ラウンド 電サポ 払出 振分
9R 時短1回+残保留1回 1,080個 3.8%
3R 時短1回 360個 96.2%

 

大当り振分:特図2

ラウンド 電サポ 払出 振分
9R 時短1回+残保留1回 1,080個 56.1%
3R 時短1回+残保留1回 360個 43.9%

 ボーダー情報

 

交換率 ボーダー回転数(回/千円) ボーダー回転数(1分スタート)
3.57円(11.2割) 22.5(回/千円) 5.76(1分スタート)
3.33円(12.0割) 23.5(回/千円) 5.94(1分スタート)
3.20円(12.5割) 24.0(回/千円) 6.00(1分スタート)
3.07円(13.0割) 24.6(回/千円) 6.14(1分スタート)

 

運用予定と方針 

ホール・ユーザー共に注目している2月の新台ファフナー2ですが、自店は導入台数3台と適正に抑える事としました。

前作はゴトが横行したこともあり、未だ苦い思い出があるコンテンツ。

今作は、ゴトの強化は徹底されているとのことであったが、過去の経験から適正台数の購入に抑え、良かったら中古にて増台or増産分の購入とリスクを抑える予定です。

ちなみに、ゴト強化しているとありましたが…

振動検知エラー音が出たとしても、普通に消化ができる仕様との事なので、正直何かと不安(苦笑)

肝心の運用に関しては、以下の通りに考えています。

 

【営業形態と導入台数】

※3.57円/11.2割営業 3台導入予定(4円パチンコ)

 

初週の方針と調整

初週に関しては、後の増台検討の為、無理に利益を抜かない方針です。

想定している調整に関しては、下記の通り。

スタート ベース 玉利 出率
5.70 30.7 0.21 98.9%

 

調整の補足説明としては、ベースを削った分、スタートに還元しているだけなので、この調整であれば、玉利:0.20程度の利益を取ることが可能です。

初週に関しては、増台を検討できる機械かどうか?のポテンシャルを図る為、比較的、遊技していられる範囲の調整で、運用していきたいと考えている。

尚、最近の新内規(P)は、シュミレーション以上に辛めの挙動も多かったので、実績次第では、そこまで粗利メインの調整にしなくてもよい可能性もある。

上記の運用期間は、連休までの約1週間を予定しているが、稼働が良好であれば2週目以降につなげていく方針。

話題性もあるコンテンツなので、稼働が良好であることを願いたいところ…

 

2週目以降の調整

2週目以降に関しては、前述した通り「稼働」と「機械ポテンシャル」を判断しながら考えて行こうと思うが…

如何せんホールと会社は、利益を求める(苦笑)

連休明けは、それ相応に稼働も低下するであろうことから、2週目以降の期間に関しては、玉利:0.40までの調整レンジを想定していく。

適正台数に抑えたこともあり、稼働急落以外では良心的な調整も継続・検討しやすいが年金以外の稼働が期待できない時期でもある。

それと、ゴトが無い事だけを祈りたいw

 

以上、ご覧いただきありがとうございます。

/* ライブラリ遅延 */