転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

調整ミスで万発連発!大当り100回OVERで4万発出る機械の存在とは!?

f:id:kaiji-delivery:20181213213601j:plain

先週導入した、ある機械が何やら様子がおかしい模様…

自社系列でも数店舗が数台導入したが、連日のように赤字!!

中には、4万発以上叩き出されたホールもあり店長は発狂(苦笑)

どうやら、この傾向…自店だけではないようなので記事にて紹介いたします。

 問題の機種

f:id:kaiji-delivery:20181213212441j:plain



機種名:CRクジラッキー サンスリー
導入日:2018年12月~
タイプ:1種2種混合機(ライトミドル)


■大当たり確率
GO役物突破率:約1/10
ドッド抽選:1/199.8
クジラッキールーレット:約1/5
ラッシュ中確率:1/4.4


■クジ夢RUSH突入率
ドット確率:20% ラッシュ中:100%
ラッシュ回数:8回(時短4回+残り保留4個)
ラッシュ継続率:87%(64%+64%)

販売数:約3,000台

 

販売台数こそ少ないものの、付き合いとして小台数購入が目立った本機!

基本激辛仕様でまかり通っていましたが…未だ私の店でも赤字です(苦笑)

 

ゲームフローとスペック詳細は↓

今年最後のお付き合い機種は、継続率:約87%と爆連仕様!! - 転職活動中のパチンコ店長ブログ

 

 調整ミスの内容

早速、こちら調整ミスの内容に関して説明していきたいと思います。

f:id:kaiji-delivery:20181213215001j:plain

ご覧の通り、釘ではなく調整ミスしているのは傾斜です!!

どういうことか!?

簡単に説明しますと、画像中央のIN通過から「GO」に入賞した場合、特図2の抽選を受ける事ができ、大当りすればRUSHが確定します!

つまり、役物入賞は…約1/4の確率で当たりし、RUSHもついてくるって事ですね。

 

この役物入賞ですが…遊技台の傾斜に左右されることとなります。

奥に倒せば入賞率が上がり、手前に倒せば入賞率が下がる仕様となっています。

 

ただし!!

この傾斜の調整って意外と難しく、島の状態(劣化)・設置場所によっても異なるんです!

その為、導入から1週間たった現在でも調整しきれていないホールが数件あるって事となります。

 

実際、私も数件確認しに行きましたが…大当り回数50回OVERしている店舗が、未だ数件ありました(焦)

正直、釘での黒字転換化に瞑想しているホールもあるので、狙い目ですw

私も実際に運用して思いましたが…釘だけで入賞を防ぐことはできませんでした(苦笑)

 

 

打つ前の注意点

先ほど記述した通り、未だ傾斜の調整に四苦八苦しているホールもございます。

ですが…傾斜機でもない限り、傾斜なんてわかりませんよね!?

たとえ分かったとしても、入賞率までは遊技しない限り判断できないでしょう。。。

 

そんな中、良台かどうか簡単に判断する事ができるので、一言アドバイスさせていただきます!!

 

実際どこを確認すれば良いのか!?

 

それは…

 

「データランプ」です

 

そんな馬鹿な話があるか!?と疑問に思われる方もいらっしゃると思いますが…

機械の特性上、データランプの特賞履歴で大方判断が可能です。

下記に2種類(打つべき台・打ってはけない台)の画像をご用意いたしましたのでご覧ください!

 

f:id:kaiji-delivery:20181213220609j:plain

 

まずは、打ってはいけない台の説明から!!

ご覧の通り、単発当たりが頻発しているのが確認できるかと思います。

これが、何を表すか!?

ヘソ入賞(特図1)で大当りしている可能性が高いという事!!

ヘソ入賞からのRUSH突入率は、約5回に1回といった仕様なので、単発の並ぶデータは、役物当たりの可能性が低い=入賞している可能性も低いと判断できます。

つまり、見送るべき台であり、データとなります。

 

それでは次に、打つべき台(データ)の説明を!!

f:id:kaiji-delivery:20181213221018j:plain

 

若干画像が荒く、申し訳ありませんが…上記が打つべき台のデータとなります。

先ほどのデータと比べて、2連以上の当たりが頻発しているのが確認できるかと思います。

この機械の特性上、役物入賞からのRUSH突入は100%となっているので、連チャンしている履歴が多い=役物入賞率も高いと判断する事ができます。

 

このように、機械の特性上、容易に推測することが可能ですw

※狙うとしたら、2連以上が数回付いている台がよろしいかと。。。

 

 

 

今後の運用予測

これだけ赤字を垂れ流す機械は、正直ホールも目を瞑れません(苦笑)

短期的には、釘調整に瞑想するホールもあると思いますが…さすがに来週辺から低貸しに落とすなど、対策をする事でしょう。。。

打つなら早い方が良いってことですねw

 

最後となりますが、ホントこの機械、傾斜以外の調整は無意味ですから…極悪釘とかも関係ありませんw

忘年会シーズンで出費のかさむこの季節…少しでも補填になれば幸いです(笑)

 

ちなみに!!

業者からの情報ですと、ホールからのクレームも多いらしく。。。

中には大当り130回OVERで、5万発近い差玉も出てしまったホールもあるみたいです。

 

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。