転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

5スロの6号機実績からみる、低スロ絶滅の可能性!?

f:id:kaiji-delivery:20181206160929j:plain

業界の将来を左右するであろう、6号機が市場に登場し…早2カ月。

6号機第一弾:HEY!鏡の健闘は、導入当初すこぶる評価され増台するホールもしばしば。

自社でも増産分が納品されることとなり、低貸し専門店にも「鏡」のお裾分け。

本日は、低貸し「鏡」の実績をみて感じたことを記事にしました。

HEY!鏡の全国データと自社データ(11月)

全国データと自社データを下記の表にまとめましたので、ご覧ください。

 

HEY!鏡の全国データ

全国データ(11月) アウト 売上 粗利 玉利
20円 11,890 25,730 2,470 0.21
5円 19,800 11,340 1,699 0.09

 

こちらが、HEY!鏡の全国データとなります。

設定状況は正直分かりませんが、恐らく5スロはベタピン営業が主流でしょう。

 

自社のHEY!鏡実績データ

自社データ(11月) アウト 売上 粗利 玉利
5円 14,300 7,865 1,000 0.07

 

次に自社(低貸し店)の営業状況の説明となりますが、上記はベタピン営業で約25日間の実績となります。

稼働こそ良好なものの、粗利はベタピンでも取れなかったようです。

 

「HEY!鏡」のデータをみた感想

こちら自社のHEY!鏡のデータと、系列店の店長からの状況報告を参考に、感想・考察をまとめてみましたのでご覧ください。

 

まず、6号機の「HEY!鏡」ですが…近隣市場で低スロへの導入が全くなく、集客効果は高かったようだ。

全国データをみると、閑散期である11月でも約20,000枚と稼働は良好だが、やはり粗利懸念が強いのか、240台と集計台数は少なかった。

 

11月は途中、比率問題の延期等もあったがHEY!鏡の育成(移行準備)に着手しているホールも多い印象であった(20円スロ)。

 

このHEY!鏡…

ただでさえ、「ベースが高く」・「コイン単価が低い」ことから、粗利が取りにくい仕様であることは、ホールも設置前から熟知している事!

それを考えると、低スロ直入れでは粗利は取れるはずもない…むしろ、機械にて集客を目的にしているところが多く、大半は設定①の通しであろうと考えている。

 

 

 

6号機の営業懸念

はい!

では次に、上記データを見た私の所感から、懸念を語っていきたいと思います。

早速下記のシュミレーションをご覧ください。

 

シュミレーション(11月) アウト 売上 粗利 玉利
5スロ(現在) 7,500 6,000 1,125 0.15
5スロ(将来) 7,500 4,120 750 0.10
現在-将来 - -1,880 -375 -0.05

※玉単価:0.80(現在)、0.55(将来)を係数に試算。

 

こちらシュミレーションに関しては、先ほど記述した自社の実績(6号機)を参考に現在の5スロが、将来的に6号機に全て以降した場合のシュミレーションを立ててみた物になります。

詳細まで語ると、難しい話しになりますので単純に完全6号機に移行した場合、現状の稼働のままであれば、約380円粗利が減る予想となります。

私が考える懸念としては、パチンコと違い調整ができないので、粗利の補填ができないって点となります。

 

ちなみに、同じ現状の粗利1,100円を取ろうとすると…

 

1,100円÷0.10円=11,000枚

11,000枚‐7,500枚=2,500枚

 

現状の稼働から約2,500枚UPすれば、現状の粗利1,100円を確保することが可能となります。

市場環境にもよりますが…2,500枚UPとは、低いハードルではなく、余程の努力が必要となりますw

あくまでも試算なので、試算なので机上の空論になる可能性もありますが、可能性がある以上は低スロの将来も考えるべきかと!?

 

上司と店長陣の反応

年末の会議なので、確認程度の打ち合わせだったので…上記の懸念を次回にでも議論してみませんか!?

と、提案したところ…

f:id:kaiji-delivery:20181206172135j:plain

その後の忘年会に皆ピントが合っていたらしく、全員揃って「そんなの気にすんな~大丈夫だから!」の一言で終了(苦笑)

心配性って思われる可能性もある話ですが、低スロが絶滅する可能性もあるのに…気にすんなって、そんなんで大丈夫かよw

 

ってか、そこまでの将来ビジョンとリスクすら考えてないないのかよ(焦)

確かに今後の機械次第なところもあるが…

 

そして、打ち合わせ終了後…まぁ~今年は難しい話はいいかと、ハイボールに伸びる自分の手が何とも言えない。。。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

/* ライブラリ遅延 */