転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

店長就任後に印象に残る「嫌がらせ3選」私の部下は”うまい棒事件”を絶賛!?

f:id:kaiji-delivery:20181121200422j:plain

今年も残すところ1カ月弱…何だか時間が過ぎるのは早いですね(苦笑)

そして、年末と言えば「忘年会」!!今年も出費がかさみそうです…(泣)

今回の記事は、部下との一足早い忘年会での出来事になります。

部下から忘年会中の質問「店長就任後、印象に残った嫌がらせってなんですか!?」ってことをテーマとして、記事を作成しましたのでご覧くださいませ。

 

店長の「印象に残った嫌がらせ3選」

私個人、嫌な思い出になりますが…振り返りの意味合いで書いてみました。

嫌がらせ事案①:うまい棒事件

とある平凡な日常、業務を片付け、帰宅しようと駐車場へ一人向かう私…

車へ到着し、エンジンを掛けると何かがおかしい???

バックミラーを見ると何やら大量の黒煙が!!

 

正直、焦りました…車が炎上(爆発)するんじゃないかと。

原因を特定しようと、外へ出た瞬間…

何やら、香ばしい匂いが…

 

遅番でしたので、外灯も消えており…辺りは真っ暗。

スマホのライトで照らしてみるも、原因は暗すぎて特定できず。。。

そうこうする内に、どこからか聞こえる「店長、どうしました!?」の声。

 

声がする方に近寄ると、懐中電灯を持った主任の姿が!!

彼の手を借りながら、原因を探してみたところ…何やら車のマフラーに焦げたカスが付着しておりました。。。

 

その付着物の正体は…

 

f:id:kaiji-delivery:20181121160955j:plain

 

これ!!

うまい棒がたんまりと、車のマフラーにカチ盛りされていました(苦笑)

間違いなく、端玉景品…この状況どう考えても嫌がらせでしょう。。。

不幸中の幸いですが、コーンポタージュ味でよかった(苦笑)

 

これがもし、日中で納豆味なら近隣の方にも、嫌な臭いでご迷惑をかけるとこでしたよ。。。

この嫌がらせ事案、憤りを感じる事はありませんでしたが、ウケました(笑)

 

嫌がらせ事案②:出待ち事件

これはMAXタイプ全盛期の話しになります。

当時、主軸機種であった”CR牙狼魔界ノ花”にて若い男性から当店スタッフが呼び出された時の事案になります。

 

呼び出しに対応しようと、お客様の元に駆け寄るスタッフ!!

お席に到着した瞬間、いきなり胸ぐらを捕まれ「店長を呼べ!!」と罵倒。。。

インカムが入り、部下を助けるべく向かった私…

 

お客様の元に到着したところ、お客様からデータを見ろと怒鳴られる!!

なんと!!牙狼のハマりは2,200ゲーム。。。

はい!ありがちなクレームです(苦笑)

 

お客様曰く、12万も投資して当たらないのにキレたらしい。。。

気持ちはわかるが、こういう場合…話を聞いてあげるしかない(苦笑)

幾度と話を聞けど、一向に収まる気配のない男性。。。

最終的には、警察のお世話になることに。

 

警察が到着し、数分話して終了…なんだかヤケにスムーズに終了して”ホッと”一息。

遅番終了後、主任と帰宅しようと退館口のドアを開けると…

なんと!!さっきのお客さんが!!

 

警察では話にならん!!っと店長が帰るまで待っていたとの事。。。

正直、この執念…怖かったです(苦笑)

お客様の言い分としては、投資分を返金してもらえれば素直に帰るとの事。

おわかりの通り、そんなこと…できるわけもない。

 

もちろん、その旨を伝えたところで収まる訳もなく早30分が経過…

お客の熱はさらに上がり続け、罵倒どころか暴言の連チャンが始まり、今にも殴りかかってきそうな感じ。。。

知り合いも呼ぶ!!とか、発展しちゃうし…私のスマホ電池ないし…

 

まさに、お客様という名の皇帝サウザー…

f:id:kaiji-delivery:20181121171134j:plain

 

ここで私は思った…

ってか、話し聞いてないで早く警察呼べよ!!この「バ〇主任」…

彼もこのような事態は始めてだったので、後日話したらどうしていいかわからなかったとの事。

 

それは、さておき!!

当時、極寒の真冬時期(山形の冬は恐ろしく寒いです)…どんなクレームを言っても、お客様には変わりがない。。。

所々、お客さんに”温かい飲み物”を買って話しを聞いていた私…正直ヒートアップするに連れ、身の危険も感じていた。

 

が!しかし!!

チャンスはすぐに巡ってきた…

モジモジしだすお客さん、そう!!トイレの我慢の限界も頂点に達したようだ(苦笑)

ホットコーヒー3本には、流石に我慢できなかったようでトイレしてくるから待っていろ!!とその場を離れたお兄さん。。。

 

その瞬間、主任と目が合い、お互いすべき事を察した私達は、車までダッシュ(苦笑)

そのまま逃走しました(笑)

 

後日、また来るのではないかと主任と話をしておりましたが、姿を現すことはありませんでした。

当時の、キタッ~って感情は今でも思い出として残っております。

そして、お客様ごめんなさい。。。

ホント怖くて逃げちゃいましたm(-_-)m

ってか、嫌がらせじゃなくてクレームですね。。。

 

嫌がらせ事案③:自宅の特定

これホントに勘弁してほしかったです(苦笑)

今でも忘れぬ、ある日のこと…

帰宅すると何やら、見た顔が駐車場に…常連のお兄さんでした。

 

最初は偶然かなぁ~って思いましたが、どうやら不満が募り募って自宅まで特定し、クレームを言いたかったようです。

挙句の果てには、相手にされていないことがわかるとドアにコーラを掛けたり幼稚なイタズラをする始末。。。

その後、徐々にエスカレートしていき恐喝紛い行為まで発展!!

 

さすがに、温厚な私も頭に来ましたねぇ~

その後の対応に関しては、記事にできませんのでご了承くださいませ。

もちろん、部下にも言えませんでしたが…(苦笑)

最終的には、警察のにお世話になったって感じです。

 

 

最後に

今回、印象に残った嫌がらせをテーマに記事を書いてみました。

部下たちも酒が入った勢いで、聞いたみたいですが…”うまい棒事件”には絶賛してました(笑)

上司を酒の肴にするとは…将来有望ですなぁ~(苦笑)

 

あくまで、今回の記事は印象に残っているものであり、タイヤのパンクであったり、拉致紛い行為等々、店長就任後に多々事例がございます。

今の時代では、あまり聞かないことも過去経験してきました…

 

この経験って、他業種でも活きるのかまでは”不明”ですが…転職活動するたび面接官が食いつきます(苦笑)

こういった事案対処がパチンコ店で働く上で、得られるスキルであり特別な要素なのかもしれませんね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

/* ライブラリ遅延 */