転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

全国の交換率のまとめ:業界人の交換率計算方法から、今後の交換率の見通しについて

f:id:kaiji-delivery:20181119170747j:plain

※過去の記事を修正したものになります。

全国の交換率を簡単にまとめてみました!!

しかし…業界等価以外なら大丈夫ってことでしたが。。。

温度差ありすぎです(汗)

いまだに一部では、各地区組合の取り決めもなし崩し状態(苦笑)

 各都道府県の交換率一覧

f:id:kaiji-delivery:20180816181608j:plain

 ざっくりこんな感じみたいです。

等価営業している地域もまだまだあるのが現状です。

業界等価でなければ、OKとの見解もありますが、ご覧の通りかなりの温度差があります。

 

業界人の交換率算出方法

まず、こちら赤枠部の割数って項目をご覧ください。

 

f:id:kaiji-delivery:20180816230549j:plain

交換率算出の際、こちら割数を当てはめる事で簡単に算出する事ができます。

計算式は下記をご覧ください。

 

※交換率=貸し玉料金÷割数

 

こちらが交換率の算出方法になります。

他にも算出方法はいろいろあると思いますが、自社の計算はこのような感じで算出している店長が多いです。

最後に実際の例を用いて計算してみましたので、もう少々お付き合いのほどお願いいたします。

 

交換率算出例(通常遊技料金)

■4円パチンコ、11.2割営業だった場合の交換率の求め方

計算式:4円(貸し玉料金)÷1.12(割数)=3.57円

 

■20円スロット、11.2割営業だった場合の交換率の求め方

計算式:20円(貸し玉料金)÷1.12(割数)=17.8円

 

※注意

割数と最小景品が200円と500円の場合で多少のズレが生じることがある。

 

交換率算出例(外税&減算方式)

次に、外税方式と減算方式の交換率もついでに算出してみます。

外税方式の交換率算出

■4.32円パチンコ、11.2割営業だった場合の交換率の求め方

計算式:4.32円(貸し玉料金)÷1.12(割数)=3.85円

 

■21.2円スロット、11.2割営業だった場合の交換率の求め方

計算式:21.2円(貸し玉料金)÷1.12(割数)=18.9円

 

減算方式の交換率算出

■1.12円パチンコ、11.2割営業だった場合の交換率の求め方

計算式:1.12円(貸し玉料金)÷1.12(割数)=1.0円

 

■5.6円スロット、11.2割営業だった場合の交換率の求め方

計算式:5.6円(貸し玉料金)÷1.12(割数)=5.0円

 

上記、2パターンは一見交換率が上がったようにも見えますが同時に貸し玉料金も上がっている為、交換率は実質同様となります。

 

ちなみに!!

ホールからすると、減算・外税方式の方が粗利が取りやすいです。

なぜか!?単純に単価が上がっているので、利幅があるためです!!

簡単な話しですが、1円パチンコより4円パチンコの方が利幅があるのは周知の通りだと思います。

その為、減算・外税方式は料金があがった分、利幅が生まれることとなり粗利がとりやすいのです。

 

最後に

今回、「交換率」をテーマに記事を更新致しました。

社内でも、今後の交換率をどうすべきか!?と話題にもなるようになった交換率…

最後に交換率の今後の見通しについて、簡単に考えをまとめてみましたのでご覧ください。 

 

今後の交換率についてですが…

下がる可能性が正直高いと思っております。

その理由は下記の3つの通り。

 

・新内規完全移行による玉単価(売上)の減少⇒粗利減

・封入式パチンコの市場流通

・2019年:消費税増税による出費増⇒利益減

 

この3点がどうなるか次第で交換率も決まってくるのではないかと…

 

新内規の玉単価に関しては、射幸性を落とす意味合いで投資金額の抑制!!

これがどの程度収益に影響してくるのか!?影響次第では、今後の交換率変更も視野に入れるホールが少なくはない事でしょう。

※現状の実績を見ると、調整もできるので現状の店平均程度の稼働があれば、問題はあまり無いように思います。

 

封入式パチンコに関しても、調整不可となった場合の売上次第では交換率を下げるのは必須となると思われます。

 

次に消費税の増税ですが、このタイミングで減算方式の導入・外税方式の導入を検討しているホールは多い事でしょう。

しかし、前回の増税タイミングでも交換率(割数)に関して、組合での取り決めをした地域も多く、次の増税でも論議される可能性が高いのではないかと。。。

 

本日は、交換率をテーマに記事にしましたが、新内規の動きを見ていると、ホントにギャンブルから遊技に戻していく!!って感じが伝わってきます(苦笑)

将来的に、16割営業(2.5円交換)の時代が到来するかもですね…

 

最後まで、ご覧くださいましてありがとうございます。

/* ライブラリ遅延 */