転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

お客とのトラブル:店長を出せと!!の罵倒に、部下がヘルプを…どうする店長!?

20181120095822

タイトルにあります通り…

ありがちなフレーズ、店長を呼べ!!実際、店長はどういった対応をするのか!?

はたまた、どういった場合ホールに出てくるのか!?

先日、部下が「店長一緒に来てください」とお願いしてきた事案を元に記事にしてみましたので、ご覧くださいませ。

 

店長は実際に呼ばれたらでてくるのか!?

店長を呼べ!!パチンコ店にとって、よくあるありきたりなフレーズです(苦笑)

結論から申し上げると、ご存知の通り余程のことがない限り出ていきません。

 

単なるクレームでは、ほとんど店長が降臨する事はないでしょう…

実際、私のホールでも呼ばれる事がありますが内容確認して部下に対処法を伝えて終了ってパターンがほとんどですから。。。

 

では、実際にどのようなことがあったら出るのか解説していきます!!

店長が実際出ざるを得ないパターン集

ここでは、実際にどのような場合、店長がホールに出てくるのかをご紹介していきます。

部下が対処できない設備トラブル

こちら、パチンコ還元機やスロットの研磨機等の設備トラブル系の場合、人手が必要であり店長自ら出ざるを得ない場合が多々あります。

 

また、店長かて対処できないものもあり、業者に手配することとなりますが…

業者が来るまでの数時間、現場フォローする事が多いです。

私も店長という立場の間柄、デスクワークが主ですが、さすがに還元機・研磨機が壊れた場合はホールに出ます(苦笑)

 

私の主任時代の店長は、絶対ホールに出ない人でしたが上記のトラブル時は流石に出てくれました…

 

人的トラブル系

パチンコ店でもっとも多いと思われる、クレーム等の人的トラブル。。。

正直毎日のようにあります(苦笑)

 

・1000回回して一回も出なかった!!

・激熱演出が外れまくる!遠隔してんじゃないのか!?

・納得できない!店長を出せ!!

 

翌々考えてみると、店長って呼び出しされまくりなんですねぇ~

但し、上記の例にあるようなクレームでは間違いなく出ません!!

 

私が出るとしたら…

・お客様が倒れた(救急車を呼ぶレベル)

・部下が恐喝、脅迫されている場合(殴られるレベル)

・警察が出動し、警察から呼び出されるレベル

 

具体例を数個挙げてみました!!

一番多いのが、警察が来るようなトラブル(もしくは、お客さんが警察を呼ぶ)で呼ばれて出ていく事が多いです(苦笑)

 

 

行政の立入検査

これは、店舗不在の状況でもたまに呼び出しがあり、向かわざるを得ない事例ですかね…ホントは出なくても主任に対応させれば済む話なのですが…

原則、店長の同伴の元実施したいとか言う厄介な検査官もいます(苦笑)

 

行政の立入はどのくらいの頻度なのか!?

どんな検査をするのか!?

検査に関して、簡単に説明していきます。

 

まずは、立入検査の種類から!!

 

・県遊連管轄のコンプライアンス確認(県により未実施も有)

・健全化機構の立入検査

・全日遊連管轄の立入検査

 

ご覧の通り、3パターンの外部からコンプライアンスの確認が存在しております!

実施回数と時期に関しては、突発的に実施しているものなので私もわかりません(苦笑)

 

健全化機構の立入検査は問題なく部下に任せる事が出来ますが…その他立入関係は、少々厄介でして。。。

ゴトセキュリティ関連の業者が同行する場合が多々あります。

これが、厄介でして…結束バンドとか配線とか通常、健全化が実施しないようなところまで確認していきます。

そして、グダグダ言われます(泣)

その為、行政絡みの対応はそれなりの責任を負う事となり、出る瞬間も少なくはありません。

 

部下が助けを求めたトラブルの全貌

先日の話しになりますが…

20円スロットにての部下とお客様のトラブルになります。。。

 

30代くらいの少し強面な男性のお客様に呼び出しボタンで呼ばれた部下。

「GOD揃いしてボーナスが発動しないがど~なってんだこの店!?」

はい!いきなりキレ気味のクレームです(汗)

まぁ、普通にキレるレベルですが…

 

部下:変則打ち等の場合ペナルティが発生し無効となる場合がありますが…

 

お客:そんな打ち方してねぇ~よ!!GOD揃い分、補償しろ!!

 

お客:金使ってるんだから、事務所で上と話させろよ!!っとお客さんの連撃…

 

部下:それはできません。。。お客様が遊技される状況の前に変則打ちされたお客様がいなかったか確認してまいりますとその場を回避…

 

そして、”店長も一緒に来てください”と私に助けを求めに来た部下…

 

私:即答で、ごめんね…嫌だ(苦笑)

 

それを聞いた部下は、半泣き状態…ヤバい!!冗談なの通じなかった(焦)

ウソ!ウソ!冗談だよぉ~となだめながら…

取り合えず瀕死の部下にアドバイスと対応を教え対応させることに…

もちろんお客様は、納得するわけもない。

(普通、納得しないでしょうね)

 

最終的にはお客様が警察に通報!!

警察と一緒にデータ確認&モニター確認。

ってかこんなことしても怒られ続け、折れてもらうしかない場合がほとんどなんですがね。。。

 

私が対応を変わらない事を、周りでは酷いとか言われる事も多々ありますが…

人的トラブルって、私から言わせると経験する事自体が少ない割に多発するトラブルでもあります。

私が常に対応していたら、部下が不快な思いをする事はないでしょうが…逆に店長が居なければ誰も対応できないトラブルとなってしまいますよね!?

 

正直、部下にとってはピンチでもあり、チャンスでもあると思っています。

私も主任時代、幾度と似たようなトラブルを経験してきましたし半泣きになる瞬間もありましたから(苦笑)

 

過去同様な経験をしてきた、私から言わせると少し厳しいようですが、店長とか上司に依存しすぎなんじゃないかと!?

現場の責任を預かる者だったら、何とかしないと!!

店長が居なかったら対応できないことがあること自体、問題だ!!って意識をもって欲しいわけです。

 

その為、このようなトラブルでは対処より、部下の教育と経験を優先させるが私の持論です。

ちなみにこの時のトラブルは、部下も頑張りましたが結局、私が怒られれるのを代わりましたがね(苦笑)

 

最後に

本日は、パチンコ店問わずありがちなフレーズ「店長を呼べ!!」をテーマにした記事を書いてみました。

 

パチンコ店の店長がホールに出そうなパターンをまとめますと

 

・人手が必要な設備系トラブル時

・大事に発展しそうな人的トラブル時

・責任が発生する行政対応時

 

以上、大きくわけて3パターンかな!?ってとこです。

ホールによっては、ホントに何があっても出ない店長もいれば…ホール巡回を常にしている店長もいます。

どちらが正しいのか判断することはできないですが、私個人の意見としては「店長呼べ!!」と言われて部下の対応を代わることは、将来性を摘むことにもなりかねないので、可哀想だからといって代わることはしませんがね…

ただ、今の時代部下たちには「パワハラ」って武器を振り下ろしてきますから最終的には代わる運命にあるんですがねw

 

結局、店長が出る出ないは、その店の店長次第って事ですね(苦笑)

 

以上、ここまでご覧いただきありがとうございます。

/* ライブラリ遅延 */