転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

パチンコ店特有の「特殊景品」以外の出品はどうなっているか調査しました。

20181117095904

先日、店舗会議にて議題となった「景品品揃え等の見直し」…

班長が言うには、お菓子類の出品が多いとの事で商品数と種類を増やしたいとの提案があった…

別に却下するレベルの話しでもないので、許可したが…ここで一つの疑問が!?

班長が言っていた、「出品が多い!!」の一言。

実際、自店ではだれも調べていないので少し興味が湧き”班長と一緒に調査”することに。

本記事は、その時の調査報告レポートになります。

商品別:月間交換玉数

商品ジャンル 交換玉数
特殊景品 15,556,762
飲料類 60,322
タバコ 217,692
端玉 39,078
食品類 17,003
菓子類 12,499
ライター 1,003
酒類 12,908
日用品 1,591
雑貨類 6,620
企画類(取寄せ等) 21,083

※交換玉数=4円パチンコ換算

 

班長が以前まで、赴任していた店舗データがあったので、約2カ月間の平均を出してみました。

要約を簡単に記述します。

 

景品出品

交換玉数の合計:約1,600万発/月(1日:約53万発)

特殊景品の合計:約1,550万発/月(1日:約51万発)

一般景品の合計:約39万発/月(1日:約1.3万発)

 

私の管轄外の店舗で少し小さめ(350台規模)の店舗になります。

次に構成比を算出していきます。

 

景品出品:構成比

 

商品ジャンル 出品構成比
特殊景品 97.5%
飲料類 0.4%
タバコ 1.4%
端玉 0.2%
食品類 0.2%
菓子類 0.1%
ライター 0.1%未満
酒類 0.1%未満
日用品 0.1%未満
雑貨類 0.1%未満
企画景品(取り寄せ等) 0.1%

 

算出した結果はこのような感じに!!

 

特殊景品:約98%の出品

一般景品:約2%の出品

 

となりました。

内訳まで調べたことはありませんでしたが、やはりタバコが群を抜いて断トツなんですね…

数年先、パチンコ店が禁煙になったら、出品減も予想される事になりそうなので予算にも加味しなくてはならなくなりそうです(苦笑)

 

 

景品利益の調査報告

 

商品ジャンル 掛け率 利益率
特殊景品 90% 10%
飲料類 50%~60% 40%~50%
タバコ 95% 5%
端玉 40%~50% 50%~60%
食品類 70%~80% 20%~30%
菓子類 70%~80% 20%~30%
ライター 5%~10% 90%以上
酒類 75%~90% 10%~25%
日用品 90%以上 10%以下
雑貨類 90%以上 10%以下
企画景品(取り寄せ等) 100% 0%

 

出品時の利益率を算出するとこんな感じでした。。。

各景品ごとにメリット・デメリットがあり一概に利益率だけでは語れませんが…

ホールが稼働を考える理屈と一緒で、利幅より出品を意識するのが定石と言って良いと思います。

 

一つ例を挙げて話しをするのであれば、驚愕の利益率90%を誇る「ライター」。

利益率は高いが、出品は少ないので貢献機会は少ない!!

需要の無いものを売るより、利幅が少なくても出品が期待できるタバコ類等々の方が利益貢献は高くなりますよね!?

景品に関しては、どのホールも掛け率に注目しているところが多いと聞きますが、改めてお客さんのニーズ(出品)にも目を向けねばらならいかと…

 

正直、店長の役職でしたが知らない物もお恥ずかしながら多々ありました(苦笑)

精進しますw

 

まとめ

今回は、素朴な疑問で特殊景品以外の出品状況を調査レポートしてみました。

班長が居た店舗でのデータとなるので、全国的なデータはわからないのが本音ですが…商社の知人に確認したところ一般景品の出品は概ね2%以下が相場のようですw

皆、98%以上の確率で特殊景品に交換してるって事ですね!!

 

ちなみに!!

本日記事にした、一般景品の出品ですが…予算を作成する上で加味する要素です。

簡単な例を作成しましたのでご覧ください。

 

例)月2,000万円を400台規模のホールが予算を組む場合

必要台粗利=2,000万円÷400台÷30日となるので

目標台粗利=1,660円

こちらは、景品出品を加味していない目標設定となります。

 

次に景品の出品を同じ目標で立てた場合…

 

月間景品額=100万円とすると

必要台粗利=(2,000万円ー100万円)÷400台÷30日

目標台粗利=1,583円

 

となるので、約100円程度の粗利軽減ができる事となります。

厳密に言うと、出品金額を目標粗利から引いて目標を算出しただけの”単純計算”なので、仕入の分も加味する必要があるのですが…あと、交換率とか…

長くなるので省略しましたw

 

本日は、一般景品がどのくらい出品しているのか?調査した報告記事となりますので…

話しが脱線する前に終わりにしたいと思います(汗)

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

/* ライブラリ遅延 */