転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

今年最後のお付き合い機種は、継続率:約87%と爆連仕様!!

f:id:kaiji-delivery:20181011153300j:plain

今年も残すところ、約2カ月となりました…時間が過ぎるのはホントにあっという間ですね!!

本日は、三洋〇産から、年末の機種案内をされたので記事にて皆様にもご紹介していきたいと思います。

余談ですが、年末になるとの話しもあった「聖闘士星矢」は適合できなかったようです…スペックは現在、純増3枚の仕様で持ち込んでいるようですが音沙汰なし。。。

情報入れば、またご連絡します!!

 

機種概要

機種名:CRクジラッキー サンスリー
導入日:2018年12月~
タイプ:1種2種混合機(ライトミドル)


■大当たり確率
GO役物突破率:約1/10
ドッド抽選:1/199.8
クジラッキールーレット:約1/5
ラッシュ中確率:1/4.4


■クジ夢RUSH突入率
ドット確率:20% ラッシュ中:100%
ラッシュ回数:8回(時短4回+残り保留4個)
ラッシュ継続率:87%(64%+64%)

販売数:約3,000台

 

機種説明

本機はライトミドルの変則スペック機となっている。ラッシュに関しては、「時短4回と残り保留4回」の計8回で、約1/4を引ければ大当たりというシンフォギアスペック!! 

ゲームフロー

f:id:kaiji-delivery:20181011160154j:plain

 

スペック詳細

f:id:kaiji-delivery:20181011160127j:plain

PVと実践動画

 

youtu.be

youtu.be

機械考察と評価

コンテンツ:★★★☆☆

スペック:★★★☆☆

販売時期:★☆☆☆☆

販売台数:★★★★☆

 

個人的な考察になりますが。。。

まず「聖闘士星矢」ありきで付き合っていた法人も多くこの機種に関しては、スルーの選択をとるホールが多いのではないかと…それを見越しての3,000台なんでしょうね!?

年間の販売台数にこだわるメーカーが、3,000台は少ないですから(苦笑)

ホールからすれば、1台程度で済むので助かります(笑)

 

機種に関しては、コンテンツは「海シリーズ」で認知度も高いため認知不足等の懸念はとくにない。

問題は、強いて言うなら「スペック」でしょうか…!?

コンテンツが海と関連性の高い機械なので、年配客もそれなりに触るであろうかと思いますが…年配客はまず理解出来ないでしょうね(苦笑)

 

知識と理解のある方にとっては、普通に理解できると思いますが「出玉」が少ない本機がどこまで受け入れられるか疑問でもあります。

 

ただし、「3,000台の小台数販売」と「実績のあるシンフォギアスペック」なので化ける可能性もゼロではないかと…かなり低いと思いますが(苦笑)

 

本日の考察報告は以上となりますが、最後にもう一点!!

私がこのメーカーと付き合う理由

パチンコメーカーにおいて、最も権力のある「三洋」言わばビックボス的な立ち位置にいるメーカーです…このメーカーには、何があろうと逆らえません(苦笑)

これだけではありませんが、三洋と付き合う理由を書いて締めたいとおもいます。

 

私が三洋と付き合う理由!!それは…

優位性(存続)を維持するため!!

になります。

 

数あるメーカーの中でも、三洋は別格!!

この業界規制の中、規制緩和の話しも提案しちゃうくらいパワーがあります。

MAXタイプ撤去の際も、最終的に「海シリーズ」で天下をとるために実施されたシナリオ:計画ではないか!?と当時、噂になりました。

 

そんなパワーと行動力があるメーカーに見放された時点でどうなるか!?

想像は容易かと思います。

ホール側もお客を選ぶように、メーカーもお客を選べる立場にいるので「お得意様」って小さな優位性を崩壊させた場合…考えただけで悲惨な結果しかイメージできません(汗)

 

なので、このメーカーとは嫌でも優位性維持の為、付き合う選択を取っている現状です。

この業界、圧倒的な「売り手市場」は変わりませんからねぇ…ホールは下僕みたいなものです(苦笑)

/* ライブラリ遅延 */