転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

営業データから見る「6号機」の懸念!?

f:id:kaiji-delivery:20181004230403j:plain

今週から登場した、6号機第一弾の「HEY!鏡」自店でも比率調整のため、5台ほど導入しました。

全国的に初動の良い機械で、業界内でも多少明るい声もあるのかと思われますが…

自店の営業データを見た瞬間、ある懸念が脳裏を。。。

本日は、私の感じた懸念を記事にしてみましたのでご覧ください。

「HEY!鏡」営業データと問題点

f:id:kaiji-delivery:20181001220241j:plain

まず、営業データの前に数日間の設定配分に関してご説明します。

 

設定1:3台(60%)

設定2:0台(0%)

設定3:0台(0%)

設定4:0台(0%)

設定5:0台(0%)

設定6:2台(40%)

 

初日&2日目の設定配分はこのような感じで営業してみました!

ご覧の通り…①、⑥ハーフです(汗)

 

営業を語ると長くなるので割愛しますが、基本「比率調整」のために購入した機械であり稼働(6号機移行)を目的とした購入ではございません。

それでは、なぜにこの設定配分で運用したのか!?

 

それは…単なるデータ収集と…

 

ユーザーの反応です(苦笑)

 

でっ!!

設定別のグラフをご覧ください!!

 

設定⑥グラフ

f:id:kaiji-delivery:20181004220157j:plain

 

設定①グラフ

f:id:kaiji-delivery:20181004220223j:plain

 

低設定と高設定が一目瞭然なきれいなグラフですね(笑)

一発でどちらが高設定かわかりますよね!?

 

実は、これが大問題で私が懸念しているところです。。。

 

どこが問題なのか!?

下記の2点になります。

 

設定①(低設定)=安定して出ない

設定⑥(高設定)=安定し出る

 

まぁ、普通の話しですが(苦笑)

この”素直さ”が私の懸念している、最大の問題になります!

 

現行設置中の旧内規では、懸念するべき話ではないのですが…

6号機は致命傷になりかねないのです!

 

次に、下記の旧内規のグラフをご覧ください。

 

f:id:kaiji-delivery:20181004220930j:plain

 

乱高下もありますが、誤爆もある旧内規…グラフをご覧の通り引き次第で低設定でも荒れ放題です。

 

現状、旧内規の遊技動機は完全に「見返り」ですね!

 

完全に「遊び」<「リターン」の図式になってます。。。

6号機になると完全に逆の図式になります。

 

私の愛読している、”ちょる”さんのブログでも6号機が紹介されてます!!

www.shinnopo-slot.com

 

 

6号機の傾向としては、多数の制約が設けられていて、この誤爆がないってこと…

 

誤爆がなくなるとどうなるか!?

 

出ている台=稼働する

出てない台=稼働しない

 

単純にこうなりますね(焦)

「出ていない台=低設定」がモロわかりする台しかなくなったら、ますます設定使えなくて稼働もさらに低下の悪循環。。。

ユーザーだって見返りのない機械には、お金使いませんよ普通(苦笑)

 

これが私の懸念する最大の問題点です。

現在、射幸性でもっているのも事実なので…射幸性がなくなり遊技に近づいているこの業界ですが…しばらく明るい話しはやはり無さそうです(泣)

 

まとめ

・6号機は、制約が多く誤爆がないに等しい

⇒簡単に言えば、遊技動機の主である「見返り」がない

 

・旧基準機より、素直なグラフになりやすい

⇒現行の乱高下が少なく、設定の高低がわかりやすい

 

・ホールの稼働懸念

⇒高設定しか稼働しない(赤字増)

⇒低設定メインの営業による、稼働減の悪循環

⇒高設定投与=プロに喰われて終了、既存客の勝ち体験低下

 

今週から導入された6号機は、まずまずの実績といったところですが…

まだまだ、受け入れられるまで「問題山積みだなぁ~」って思う今日この頃です。

 

最終的には、近い将来…全国的に「貯玉再プレー制限」を皮切りに「交換率」の見直しを図ることになりそうです。

ホントに遊技になっちゃいますね(苦笑)

 

それでは失礼いたします。。。

 

/* ライブラリ遅延 */