Kaiji-Delivery Site

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

旧基準機の撤去が早まる可能性あり!?パチンコ業界の「規則改正」と「自粛問題」を説明します。

f:id:kaiji-delivery:20180928144017j:plain

旧基準機撤去まで残すところ、2年弱となりました。。。

この業界に限らず、規則には従わざるをえないので仕方のない事ですが…旧基準撤去はユーザー、ホール共に名残惜しいところかと(泣)

そんな中、来年以降は「規則改正」による撤去を加速させる問題が山積みなのご存知でした?

本日は、今後起こりうる可能性のある事態を簡単に説明します。

規則改正の要約

f:id:kaiji-delivery:20180928165010j:plain

■パチンコの規則要約

・2021年1月31日までに、「CR機」の撤去

・同年、2月1日より新規則「P」の形式のみ設置

・現行の「猶予付きみなし機」は各都道府県の定めた猶予期間満了で撤去

 

■スロットの規則要約

・2021年1月31日までに、「CR機」の撤去

・同年、2月1日より新規則「6号機」のみ設置

・2019年1月31日:パチスロ高射幸機比率を15%以下

・2020年1月31日:パチスロ高射幸機比率を5%以下

・2021年1月31日:パチスロ高射幸機比率を0%

・現行の「猶予付きみなし機」は各都道府県の定めた猶予期間満了で撤去

 

補足説明

猶予付きみなし機=2018年2月1日以前に切れた射幸性の低い機械を示す。

⇒パチンコ:主に甘デジスペック、スロット:主にAタイプ全般

尚、各都道府県の猶予期間はそれぞれ違うため「撤去期日」も都道府県により異なる。

 

規則改正にさらなる影響を及ぼす事柄

f:id:kaiji-delivery:20180928144908j:plain

来年以降の規則改正に影響のある事柄をまとめましたのでご覧ください。

■2019年

・1月31日 パチスロ高射幸機比率を15%以下

・6月28日 「G20大阪サミット」の開催(全国9都道府県)

・9月20日 「ラグビーワールドカップ」の開催(全国12都道府県)

・10月1日 消費税の増税(8%⇒10%へ)

 

■2020年

・1月31日 パチスロ高射幸機比率を5%以下

・7月24日 東京オリンピック・パラリンピックの開催

 

■2021年

・1月31日 パチスロ高射幸機比率を0%に

・1月31日 「新規則」施行より3年。「旧基準機」の設置期限

・2月1日 設置台は全て新内規に変更

 

旧基準撤去の流れを加速させる可能性がある事柄

f:id:kaiji-delivery:20180928165026j:plain

どういうことかと説明しますと。。。

加速させる事柄=ホールの入替自粛になります。

次に具体的な自粛要因と時期に関して説明すると…下記、3点の要因は自粛要素を含む可能性大となります!!

G20大阪サミット

期間:2019年5月11日の農業大臣会合(新潟)を皮切りに11月23日の外務大事会合(愛知)まで(首脳会合は6月28~29日)

会場:全国9都道府県

※過去のサミット開催時の動向としても、前後1カ月は各都道府県へ警察の応援が多く入替自粛の傾向となっている。その為、G20大阪サミット開催前後も1カ月以上の自粛が予想される。

ラグビーワールドカップ

期間:2019年9月20日~11月2日

会場:全国12都道府県

影響:2019年8月中旬~11月上旬(約2.5カ月間)の自粛の可能性大!

東京オリンピック・パラリンピック

期間:オリンピック⇒2020年7月24日~8月9日

   パラリンピック⇒2020年8月25日~9月6日

会場:東京都近郊

影響:2020年7月~9月上旬までの約2カ月間は自粛濃厚か!?

 

ポイント

各要因により最大4カ月~5カ月弱の入替自粛になる可能性がある。

 

最後に

いかがでしたでしょう?

規則改正の流れに沿い粛々と、新内規の導入に追われているこの業界…来年、再来年は突発的な入替自粛が入る可能性が高く計画破綻する可能性もあります。

 

ユーザー目線で話しをすると、旧基準が○○○月まで打てると思ってたらホールからすでに姿を消していた。

なんて…このような事案が翌年以降、多発する可能性が!?

入替自粛で撤去できなくなる前に、前倒しで撤去するホールが続出する可能性大!!

 

ホール、ユーザー共に旧基準の設置期日が短縮される可能性もあり来年以降は、お互いに名残惜しく、どこか切ない年となりそうですね(泣)

 

以上、規則改正と起こりうる今後の問題についてまとめました。