転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

噂のパチンコ店に潜入してきた時のレポート!

f:id:kaiji-delivery:20180829215525j:plain

 

 

今月、噂のパチンコ店を偵察しに行ったので報告とかいろいろ書いていきたいと思います!

中小企業にとっては、非常に興味深い店舗だと思いますので一度は行っていただきたい。。。

この業界で生き残る方法として、参考になると思います!

 

f:id:kaiji-delivery:20180823214840j:plain

 

■今回の潜入店舗

店舗名:ヤマフジ北本店

所在地:埼玉県北本市深井7-339

そのほかの情報はこちらから↓

ヤマフジ北本店

 

 

 

はい!全く情報がございません(苦笑)

ここで一言!!外観写真を削除してしまいました(汗)ググって閲覧お願いいたします。

 

店内写真はこちらより

f:id:kaiji-delivery:20180823215521j:plain

 

f:id:kaiji-delivery:20180823215539j:plain

 

f:id:kaiji-delivery:20180823215553j:plain

 

f:id:kaiji-delivery:20180824080922j:plain

 

f:id:kaiji-delivery:20180824080939j:plain

 

f:id:kaiji-delivery:20180823215617j:plain

 

f:id:kaiji-delivery:20180823215632j:plain

 

f:id:kaiji-delivery:20180824080903j:plain

 

f:id:kaiji-delivery:20180824081006j:plain

 

f:id:kaiji-delivery:20180823215732j:plain

 

■潜入時のレポート

過去にも訪れたことがある店舗なのですが、5年ぶりに訪れたらさらに進化してました。

正直ここまで、”やりきる”P店って見たことありません!脱帽です(笑)

調査当日の状況としては、稼働は平日ながら6~7割くらい!

※周りの店舗も少し拝見しましたが、この機種構成でこの稼働はヤバすぎです。

客層は昔と変わらず年配客が中心!

機種構成は、新台はほとんど10万円以下の中古機のみ!

新台を買わない営業は、未だに徹底しているようです。店舗コンセプトも数年前から変化のない様子。

 

ヤマフジの正直経営はこちら

・お客様の快適遊技空間にこだわる。

・耳が痛いアンケートにも、正直に返答。

・出ていない台のデータも正直に公開。

・お金を使いすぎないよう、低レートを薦めている。

・お客様に負担をかけないよう、入替費用を節約しています。

 

上記5つを経営理念・店舗コンセプトとして経営されている法人です。

全国的にも頻繁に話題にあがる店舗で、コンサルとかも参考にしているモデルです!

過去、私もヤマフジを模倣したサービス等を考え実行致しましたが、業務量的に不可能でした。。。

 

■営業考察と所感

視察時の感想を下記の2点に分類したのでご覧ください。

・営業面(調整)

パチンコ⇒平均的に回る部類に入るレベル(平均20回の分岐ラインくらい?)

※甘海を試打したが、特賞と確変中の調整はほぼノーマルで玉は減らなかった。

スロット⇒グラフと合算を数機種拝見したが、高設定は平日でも使用している様でした。

特にAタイプは普通に「設定5,6」が入っている様子。

パチンコ・スロット総じて10割以上の営業ではないかなと思われます。

今のご時世「10割営業」なんていったら超優良店の部類に入ります!

 

簡単な利益率比較(10割営業時)

11割分岐⇒利益率:9.0%

12割分岐⇒利益率:16.6% 

13割分岐⇒利益率:23.0%

 

機械費用を極限まで、減らしているので割数還元が可能なんですよねぇ~これって一貫してヤマフジは貫いてますけど、普通はなかなかできない事なのですよ!

パチンコ店ってまずは、集客ですからね(汗)

ちなみに1台新台を買うと…

新台:約450,000円

稼働:30,000

玉利:0.20

粗利:6,000円

だった場合、償却までに要する日数は75日!!

しかも今の機械なんて所詮は、在庫処分のゴミ台なので稼働の低下が著しく、稼働の下落と共に調整をキツくしなくてはならないのです。

出玉はお客さんが集まってからの話であって、集客効果はやはり新台に勝るものはありませんから!

 

ヤマフジは機械頼みの営業ではなく、独自路線で集客・増客している店舗なので競合という競合がないのかな?っていつも偵察時に思います。

今後の中小ホールの課題としては、高コストからの脱却が必須だと考えていますので是非参考にしてもらいたい営業スタイルの一つです!!

 

・遊技環境

 遊技環境作りこそがヤマフジの代名詞と言っても私は良いと思っております。

まず、関心するは店舗の姿勢です!!

全ては、お客様の声に真剣に答える!!

普通なら、返答できない物って開示とか掲載はしないのですが”ヤマフジ”は必ず返答します。しかもブースに更新案内もするくらいの徹底ぶり(笑)

お客様の要望は、可能な限り叶えるって姿勢がすごく伝わります。

 

■お客様の声を元にしたサービスを紹介

・遊技台の椅子は低反発の物を使用

・各台におしぼり、ゴミ箱の設置

・充電器も各台に常備

・ロッカーの充実(冷蔵・手荷物・洋服etc)

上記は一部のサービスですが、店内外至る所に創意工夫があります。

ここまで徹底するから、噂にもなるんですね(笑)

偵察当日はサービスとか、設備だけではなくスタッフとお客様の会話もチラホラ見受けられました。

形だけではなく、人としての接点作りも徹底しているヤマフジ!!

純粋にさすがだなって思いました。。。

パチンコ店の営業って、相当なお金がかかるのですがこういった独自路線を作る為の投資も一考だと再度思った1日でした。

おしまい

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村