転職活動中のパチンコ店長ブログ

転職活動中の現役パチンコ店長が業界情報を語る!

ホールデータ公開に黄色信号?規制になる可能性が浮上した模様。。。

f:id:kaiji-delivery:20180829204039j:plain

パチンコ店で今となっては、メジャーになった…

 

データ公開サービス

 

に指導が入った模様…私のいる東北地方では他県の規制情報に便乗なんてことも多々あるので、気になるところです(汗)

 

f:id:kaiji-delivery:20180819164118j:plain

 

以下、遊技日本より抜粋

 

静岡県警はこの度、静岡県遊協を通じて県下のホールに対し、インターネット上での出玉データの公開が、広告宣伝規制の対象となる可能性があると指導した。

問題視されたのは、主に広告会社がインターネット上で特定ホールの出玉データを公開する広告宣伝手法。同手法では、記者の取材結果と称し、パチスロ機の機種別、台番号別の出玉枚数、平均回転数が公開されている。静岡県警では、これらの行為が広告宣伝規制に関する警察庁保安課長通達(平成24年7月20日付け)で禁止する「特定機種」の創出につながることや、遊技者に「必ず勝てる」という印象を与え、著しく射幸心をそそる行為にあたる可能性があることから、規制(行政処分)の対象となる可能性があると指導した。

yugi-nippon.com

 

この件に関しては、近い将来何らかの制限がかかる可能性があると思いますが、現時点では特に問題ないかなぁ~と。。。

 

話は変わりますが本日は、宣伝規制発足の原因ってご存知です?

対外が下記の3ケースなんです!

 

ケース1:競合ホールのチクリ

規制となる発端を辿ると、大抵は競合店の同士討ちがきっかけとなります!

お互い、集客の為に日々「粗探し」の毎日で何か見つければ組合か警察にお伺いを立て嫌がらせをします。それを継続する事で警察は面倒になってくるので規制するってわけです!

 

実際、私も何度か経験があります!!

↓こんな感じ

数カ月前に、「新スタイル営業始動」とはなにか?と警察に尋ねられ。。。

貸し玉レート変更の事です!!って答えたら担当官は「なるほどね!」の一言で退店。

後日、県警と組合から「レートが分からない!」などの、問い合わせが数件あったようで装飾類を撤廃するか、撤去するかで対応して頂きたいと連絡があった。

※同じ表現を用いた店舗は、自店だけではないとの説明済み。

当日中には対応できない旨を伝えると、月末までにと組合からの返答!

 

その翌日。。。

 

クレームが殺到しているので、装飾類を本日撤去してください!!

 

はぁ?昨日の話と違うんだけど…

 

詳細説明まではしてもらえませんでしたが、同地区の組合員から県警に苦言を呈した模様でした。。。

 

連絡当日は、朝まで装飾の変更!!

 

約15時間の激務でイライラMAX!!

 

変更翌日、OPEN直後に競合店の店長と幹部が来店し装飾類を確認!

 

私と目が合った瞬間…即座に退店!さすがに殺意を覚えました(苦笑)

 

f:id:kaiji-delivery:20180819173045j:plain

 

ちなみに某店舗がバジリスク絆等を営業中に撤去させられたのも、競合からの通報であって警察監査ではありませんから。。。 

認定取ったかどうかなんて、業者挟めば回胴遊商とかに調べさせて一瞬でわかります。

この業界、潰し合いなんです(涙)

 

 

 ケース2:ユーザーからの通報

ちなみにユーザーからの通報件数って毎月どのくらいだと思いますか?

都道府県によって異なりますが…

 

毎月1,000件以上

 

は当たり前なんですよ!

クレームの内容としては、「調整と設定示唆」、「販促の煽り」、「交換率」etc

結構きりがないくらい来ているそうです。警察の講和でもよく言われます(汗)

ユーザーの通報も多くなってきた場合、保留案件にはできず渋々動きます!!

最終的には、処理しても同じような案件と事案があがってくるため、規制しましょ!

って感じです。。

ちなみにですが…上記のクレームごときでは警察も最初は動きません!!

頑張って事実確認のTELで終了。

営業中に機械の不具合が出て…従業員に部品を交換してもらったが出玉がおかしいとか…ピンポイントな通報であれば動かざるを得ませんが。。。

私もまだ業界人なので、このくらいで終わろうと思います(汗)

 

 

 ケース3:組合団体の自主規制

これに関しては、定期的に気をつけましょう程度の通達が来ますが…

行政処分とかではなく、自主規制なんだか守るわけないじゃん(笑)

通達文書はこんな感じです!

※赤枠にご注目下さい!!

 

f:id:kaiji-delivery:20180819164701j:plain

 赤枠の一文にご注目!!

 

たまたま実施しているなかで、偶然特定日に重なった場合は除外する!

 

ようは、偶然ならなんでも大丈夫で意図的ならダメって事を言いたいんでしょうが…

その判断基準ってなによ?っていつも思います(笑)

本当に依存症とか射幸心を煽らない営業を促進させたいなら、組合とかに販促物の申請出して申請下りたら使用する取り決めとか作らないと改善と是正なんて不可能だと思うんですけどね。。。

 


にほんブログ村